親子コミュニケーション

小学生の子どもの「割合が苦手」で不安なお母さんお父さんへ

こんにちは。ソフィー学習塾の北岡です。今回のタイトルは、小学生の親御さんからよく問い合わせがあることについてです。 割合が苦手だと「算数も数学もだめになる」って誰が言った?? 小学生の子どもを塾に通わせるかどうかを考え始めるとき、 つまり子どもの勉強に対し…→ 続きを読む

優秀な子をより伸ばす方法~没頭と試行錯誤~

こんにちは。ソフィー学習塾の北岡です。 ソフィーでは、自分の才能を伸ばし切れずモヤモヤしている子を集中状態に持っていったり、有り余ったエネルギーを使えるように持っていくアプローチも得意です。そのため「学業はそこそこ順調だけど、なんか悩ましい状態が続く…」と…→ 続きを読む

新時代の大学入試に備える③~どう育む?主体性・多様性・協働性~

こんにちは。ソフィー学習塾の北岡です。前々回、前回と、新時代の入試に備えて「主体性」「協働性」「多様性」について書いています。 今回は、その「主体性」「多様性」「協働性」をどう育んでいくのか、というヒントです。 主体性が高まると、多様性と協働性が高まる ま…→ 続きを読む

子どもの自信回復③~時間と自由と本心と~

こんにちは。ソフィーの北岡です。 前々回は、自信とはなにか・自信の育ち方、について、前回は、自信回復を進めるのためのマインドセットについて書いてきました。 今回から少し具体的な方法論に入っていきます。 このシリーズは、子どもの自信回復にお悩みの方のみ読んで…→ 続きを読む

子どもの自信回復② “試す”より”育む”

こんにちは、ソフィーの北岡です。 今回も自信が持てなくなってしまったお子さんがいらっしゃる家庭向けです。 もし、お子さんの自信に関してお悩みでない場合、この記事は読まなくて大丈夫です。 前回から、自信の回復について書いています。 前回は、自信回復には「甘や…→ 続きを読む

子どもの自信回復法①~元気な顔を見たいだけなのに…~

こんにちは、ソフィー学習塾の北岡です。この記事は、自信が持てなくなってしまったお子さんがいらっしゃる家庭向けに書いています。 私達は、生徒の自信を育むことを得意のひとつとしています。無気力だったり、自己否定による登校拒否から立ち直って前向きになる生徒を何人…→ 続きを読む

高2で受験資格を得てアメリカで大学2年生から始めます。~自分の中のモヤモヤに向き合っていいんです~

こんにちは。ソフィー学習塾の北岡です。今日は、タイトル通り、「高校2年生で大学受験資格を得て、アメリカの大学を2年生から始める」かもしれない生徒についてです。 ソフィーは、生徒一人ひとりが全く違う夢・目標・ゴールを持つことを前提としています。どの生徒も塾に…→ 続きを読む

合格したことより、お姉ちゃんが喜んでくれたことがもっと嬉しい~自分が幸せであることと他者の幸せ~

こんにちは。ソフィー学習塾の北岡です。 現在、ソフィー学習塾は冬期講習中です。受験も近づいて、心に余裕がなくなる時期でもあるのですが、ソフィーはいつもおだやかで、ピリピリした雰囲気にならないことが特徴です。 そこでソフィーに通っていない方々にも、おだやかな…→ 続きを読む

「教わる」ではなく、「学ぶ」!~生徒がスタッフに教える効果~

こんにちは。ソフィー学習塾の北岡です。 ソフィーは「スペースをつくる」ということを、学習のキーとしています。「スペース」が、心やあたまにできてくると、本来、自分が取り組むべきことに集中できてきます。 今回は、スペースを作るために、スタッフが日常的にしている…→ 続きを読む

「できない」に向き合うことで、できるようになる!

受験生は徐々に本番が近づいてきました。今回は、初心に戻るという意味も込めて、「ソフィーのフィロソフィー(哲学/考え方)の一つについてお話をしたいと思います。 できないからできるようになる! ソフィーには、ソフィーの考え方を明文化した「ソフィーのフィロソフィ…→ 続きを読む